ひげ 色素沈着

髭の色素沈着解消するスキンケア

毎日髭を処理している男性の口の周りは、摩擦による色素沈着が置きやすくなっています。

 

口の周りが絵の具で塗ったようにグレーになっている、漫画でよく見るような状態に悩んでいる人も多いでしょう。

 

女性でも男性ホルモンが増えて髭が生えたり、産毛が濃くて髭剃りが必要な人もいます。

 

デリケートな口の周りにできた色素沈着には、どんなスキンケアが向いているのでしょうか。

 

 

 

髭処理アイテムを見直してみましょう

ヒゲの処理には抜くと剃るがありますが、抜くよりは剃るほうが負担は少ないでしょう。

 

それでもダメージゼロというのは難しいですから、できるだけ負担の少ないアイテムを使いましょう。

 

髭剃りをしないですめば、色素沈着に悩まされる確率は低くなります。

 

それができたら苦労はないのですが、髭が生えてこない男性、髭が生えたままでも構わない人というのはあまりいないでしょう。

 

できるだけ負担の少ないアイテムとは、どんなものがあるでしょうか。

 

毎日カミソリを使っているなら、刃の枚数の多いものに変えてみるのもいい方法です。

 

刃が多いほうが、肌にかかる負荷が一点に集中しないので、当たりがソフトになります。

 

カミソリよりも電動シェーバーに変えれば、皮膚への負担は軽くなります。

 

シェーバーは回転式のものもほうが、より肌にやさしいようです。

 

シェービングクリームやシェービングジェルで、カミソリと肌の間にワンクッション置くのも、摩擦力を弱まらせるメリットが期待できます。

 

 

 

保湿に気を配りましょう

ヒゲを処理するために刃を用いていると、肌も多少削いでいますから、水分が逃げやすくなっています。

 

乾燥は色素沈着の大敵ですから、潤いを補うことも大切です。

 

色素沈着はある日突然できるわけではなく、長い間のダメージの蓄積が原因です。

 

治すためには、長いスパンで、少しずつ肌の状態が好転していくのを見守るしかありません。

 

化粧水や美容液でのケアを、根気よく続けていきましょう。

 

敏感肌専用スキンケア「つつむ」は、男性のヒゲ処理後の保湿ケアにもおすすめです。

 

「つつむ」にヴァイタサイクルヴェールといった、刺激から肌を守る成分が入っているからです。

 

 

昔から愛用され続けているものだけに、安心感もあり、安価で使いやすいというのも嬉しいところです。

 

公式HP:つつむ

 

 

ウコンのパワーを借りましょう

ウコンが効果的

美白になるクリームを塗ったり、パックをしたりという方法もありますが、自然の力を借りることもできます。

 

男性はお酒を飲む人が多く、肝臓ケアのためにウコンを摂取している人も多いのではないでしょうか。

 

実はこのウコン、肌を白くするパワーも備わっているのだそうです。

 

日本ではウコンと呼ばれていますが、カレーのスパイスのターメリックとしてよく知られていますね。

 

このターメリックに含まれる、クルクミンという成分が肌を美白に導いてくれるといわれています。

 

よくあるのがドリンクタイプのもので、ウコンの力という商品が有名ですが、これを飲むだけでもメリットが期待できます。

 

カレーの本場インドでは、直接顔に塗る美容法も広く実践されているそうです。

 

これに習い、日本でも手作りのターメリックパックで、美白を目指している人も増えているようです。

 

肝臓のケア自体が色素沈着の予防にもつながりますので、髭処理後の色素沈着ケアに、ぜひ取り入れたいアイテムですね。

 

 

話題のウコンドリンク

 

カラダ想いで家族想い。103種野菜とウコンの【美的酵素】

 

 

 

髭は抜かない

ヒゲを剃るだけでは満足できず、ピンセットで抜いているという人も多いようです。

 

その瞬間はさっぱりして気持ちがいいかもしれませんが、後で怖いトラブルが起きる可能性が高くなります。

 

どうしても気になる人は、エステサロンでプロにヒゲの脱毛をお願いする、というのも一案です。

 

 

▼TOPページ▼

アトピーの色素沈着をたった28日間で完治させたカンタンな方法とは>>