色素沈着 治療

皮膚科ではレーザー治療やお薬での治療が!

レーザー
アトピーによる色素沈着の治療はやはり皮膚科が一番安心でしょう。

 

皮膚科で行われている色素沈着の治療はいろいろとあり、また皮膚科によっても違いがあります。

 

皮膚科で良く行われている色素沈着の治療では、まずお薬での治療があります。

 

ハイドロキノントレチノインなどの塗り薬が処方されることが多いです。

 

ハイドロキノンには、色素沈着の根本的な原因となっているメラノサイトを抑制する働きがあり、トレチノインにはターンオーバーを促進する働きがあります。

 

この2種類の塗り薬で効果的に色素沈着にアプローチしていきます。

 

塗るだけなのでとても手軽な方法で値段もそれほど高くはなく、3000円〜6000円くらいの塗り薬が多いです。

 

皮膚科ではレーザー治療イオン導入なども行われています。

 

シミやくすみ、毛穴の開きにも期待できるレーザートーニングは、色素沈着にもスピーディな効果が期待できます。

 

また安全性も高いことから、注目されているレーザー治療の一つです。

 

肌内部のメラニンのみにアプローチしてくれるレーザーで、治療時間も短くて施術中の痛みもそれほどありません。

 

個人差もありますが、週に1回のペースで5回から10回程度の施術が必要になってきます。

 

お薬での治療よりも値段は高くなり、1回あたり1万円程度かかります。

 

イオン導入は、弱い電流を肌に流して肌に浸透しにくいビタミンCなどの有効成分を肌内部にまでしっかりと浸透させる治療法です。

 

レーザー治療よりもお手軽な方法ですが、長期間続けると肌荒れのリスクがあります。

 

イオン導入もお薬の治療と同様に3000円〜6000円くらいが相場となっています。

 

皮膚科ではケミカルピーリングも行っています。

 

フルーツ酸などの弱い酸性の薬剤を肌に塗り、角栓や古い角質などの老廃物を排出して肌のターンオーバーを促進する治療方法です。

 

肌の再生であるターンオーバーが活性化されるので、色素沈着やニキビ、シミやしわ、たるみへの効果も期待できます。

 

2週間から3週間ほどの間隔を置いて施術をして、4回から6回程の施術を行うのが目安です。

 

1回あたり5000円〜8000円が相場です。

 

 

▼評価の高い美容皮膚科▼

 

 

エステでも色素沈着の治療ができるの?

疑問
エステでは光治療が行われています。

 

マシンや光の波長の長さによってフォトフェイシャルIPLフォト治療などがあります。

 

レーザー治療と同様に光を患部に照射する治療です。

 

光治療で期待できるのは色素沈着の改善や、たるみ、くすみの改善、毛穴の開きの改善、ニキビの再発予防などです。

 

光の強さがレーザー治療よりも弱いですが、レーザー治療よりも痛みも軽いです。

 

光治療もレーザー治療と同様に1回あたり1万円程度かかります。

 

 

 

 

アトピーの色素沈着を改善するにはどれがベスト!?

疑問
アトピーの色素沈着を改善する方法は実にさまざまです。

 

大切な肌の治療ですから、やはり医師が施術を行っている皮膚科が安心してお任せできるでしょう。

 

同じアトピーによる色素沈着でも一人ひとり症状も違いますから、どれがベストの治療法とは言えません。

 

またいくつかの治療法を組み合わせることでより効果が高まることもあります。

 

誰でも少しでも早く色素沈着を改善したいと思いますが、美容皮膚科で行われているレーザー治療や塗り薬などは自由診療ですから保険が効かず高額なることが多いです。

 

治療法やかかる費用のことも含めて、まずは信頼できる美容皮膚科を探して相談してみると良いでしょう。

 

色素沈着の治療は、どの方法も時間と費用がかかりますから、やるのであれば確実に効果を出したいですね。

 

まずはしっかりと治療内容や費用についての相談をして、自分にとって最善の治療法を見つけて下さい。

 

 

 

まずはスキンケアから

解決
高額なエステや治療に踏み切るには色々な面でリスクがありますよね。

 

なので、差し迫って「色素沈着を早く消したい」というような特別な理由がない限り、やはり安価なスキンケアから挑戦していくのがよいかと思います。

 

あたしの場合、『みんなの肌潤糖』というアトピー専用のスキンケアを試した結果28日間で体中の色素沈着を消す事が出来ました。

 

 

私の体験談はコチラ>>

 

 

色素沈着の度合いによって、治る期間が長かったり、あるいは治らなかったりするかもしれませんが、気軽に試す事が出来ます。

 

また、『みんなの肌潤糖』は赤ちゃんの肌にも使えるような肌に優しいスキンケアなので、副作用などのリスクもありません。

 

エステや美容皮膚科は最後の手段としておいて、まずは体にもお財布にも優しいスキンケアに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

公式HP:みんなの肌潤糖