顔 色素沈着

肌に適したスキンケアを!

色素沈着をなんとかして解消したいと、間違ったスキンケアをして肌の状態を悪化させてしまうことは、絶対に避けたいものです。

 

解消のためには、適したスキンケアアイテムを見つけ、正しい使い方をしなければいけません。

 

肌が常に新しいものに再生していれば、色素沈着も起きにくくなりますから、そうなるように働きかけていくことも大切です。

 

 

 

ピーリングで角質を取りましょう

色素沈着の解消には、角質を取る効果が期待できる、ピーリングジェルでのお手入れも適しています。

 

古い角質を取り除くことによって、肌の生まれ変わる周期を正常な状態に保ちやすくなります。

 

ドラックストアで簡単に手に入るものでケアできて、手軽です。

 

あまり強くこすると肌を傷めますし、角質を取ることに固執し過ぎるとまだ若い皮膚まで剥ぎ取ってしまいますので、週1ペースに留めておきましょう。

 

ピーリングした後のお肌は刺激に弱くなり、乾きやすいので美容液などで潤いを保つケアをしてください。

 

肌の抵抗力が弱い人は、植物生まれの自然派のものを選ぶとトラブルが起きにくくなります。

 

ニキビからの色素沈着に悩んでいる人には、グリチルリチン酸が配合されたものもあります。

 

昔からお米のとぎ汁で洗顔するといいといわれ、実践している人もいます。

 

とぎ汁には、セラミドやビタミンB1といった肌にいいといわれる成分が入っていて、ピーリングのメリットも期待できるそうです。

 

 

ハイドロキノン配合の美白クリームを使ってみましょう

できてしまったシミや黒ずみを、消しゴムで消すようにして色を失くし、色白な肌に戻れたらと望む人も多いと思います。

 

そんなふうに黒ずみを解消するメリットが期待できるのが、ハイドロキノン配合の美白クリームです。

 

できてしまったものだけではなく、これからできるものを食い止めることも、同時に期待できる優れものです。

 

色素沈着の大元となるメラニン色素を作る働きを弱め、シミを作り出す細胞を少なくしてくれるのです。

 

ただし効果の期待度が大きいだけに副作用の危険度も高くなり、日本で化粧品に配合されるようになってからまだそれほど年月が経っていません。

 

副作用で代表的なものには、皮膚が斑に白くなってしまうというものがあります。

 

最初は配合率の低いものから、目立たない場所で試してみるといいでしょう。

 

使用後に紫外線を避ける必要がありますので、塗るのは夜にしましょう。

 

 

 

評価の高いハイドロキノン配合スキンケア

コスメサイトや雑誌で口コミ評価の高いハイドロキノンスキンケア用品です。

 

成分の特徴によって肌に合う合わないもあるので、まずは価格の安いトライアルセットで試してみると、

 

失敗が少なくていいですよ!

 

アンプルール

 

画像

 

 

【10日間トライアルセット】

 

価格:1,667円(税抜)

 

ボタン

 

 

 

■言わずと知れた高評価コスメ!

 

■皮膚専門家が開発した美白化粧水。

 

■20代〜30代女性に人気。

 

■たっぷり10日間使えるのも魅力。

 

 

ビーグレン

 

画像

 

【7日間トライアルセット】

 

価格:1,800円(税抜)

 

 

ボタン

 

■40代女性に人気の本格美白コスメ!

 

■肌への刺激が少なくアトピー肌にも最適

 

■成分が長時間肌に留まり効果を持続します。

 

 

 

プラスナノHQ

 

【定期コース】

 

価格:39,80

 

ボタン

 

■ピンポイントで色素沈着を消したい人におすすめ!

 

■トライアルセットではありませんが定期コースならではの初回限定価格です

 

■ピュアビタミンCとハイドロキノンで肌をトータルケア

 

■売上250,000本突破の実績、効果は折り紙つきです。

 

 

 

色素沈着を起こしにくい生活習慣を心がけましょう

普段の生活を、色素沈着を起こしにくいものに変えていきましょう。

 

色素沈着を起こさないためには、肌の生まれ変わりが順調でなければいけません。

 

それにはゴールデンタイムの午後10時から午前2時の間に布団に入るのを習慣にすることです。

 

肌にいいといわれるビタミンCやビタミンEなどの栄養素を意識的に摂り、体の中から美肌を作っていくという働きかけも大切です。

 

過剰に紫外線を浴びると、色素沈着の元になるメラニンを大量に作る原因となります。

 

UVカットの日傘やカーディガン、SPFやPAの高めな日焼け止めで紫外線の肌への侵入を食い止めましょう。

 

色素沈着の元になっているメラニン色素は老廃物でもあるので、老廃物を体の外に出すメリットが期待できるお茶を飲むのもアリです。

 

代表的なお茶にはどくだみ茶があり、どくだみは化粧水として肌へ直接のアプローチもできます。

 

どくだみは自然に生えているものもありますから、自分で化粧水を自作している人もいるようです。

 

白かった肌が、いつのまにか濁った茶色になったり、黒くくすんだりしていると、このまま一生白い肌は取り戻せないのかと悲しい気持ちになりますね。

 

でもスキンケアに気を使ったり、美白化粧品を使ったりすることで、色素沈着してしまった箇所をケアすることもできます。

 

 

ボタン